VENUS KAWAMURA YUKI

Genre: Balearic

Group: OIRAN MUSIC

Next Event: カワムラユキ presents『Up & Coming 2017→2018』 on 2017-12-21

Next Event: カワムラユキ presents『Up & Coming 2017→2018』 on 2017-12-21

DJ&プロデューサー。バレアリック・スタイルDJとしての感覚を活かし、2010年に渋谷道玄坂にウォームアップバー「しぶや花魁 shibuya OIRAN」をオープン。世界各国より多くのゲストが訪れるスポットとして話題となる。同時にカワムラユキとして作詞家&作家としても活動。日本語詞を担当したLONDON ELEKTRICTY ft. AMWE「ロンドンは夜8時」は、WASABEAT AWARD「BEST DOMESTIC TRACK」を受賞する。 2011年7月には歌詞アクセスチャート1位を獲得。新世代のクラブ・アンセムとしてスマッシュヒット後、ゲーム「DANCE DANCE REVOLUTION 2013」に起用された。2011年よりダンスミュージック専門インターネットラジオ局 block.fm「shibuya OIRAN warm up Radio」(毎週金曜20時)Kiss FM KOBE「港神戸は午前4時」(毎週土曜28時)のナビゲーターを務める。著書に「アスファルトの帰り道」(Sony Magazines)など。90年代に「SOUND COLLECTION」のプロデューサーとして活動後、2001年に「灼熱」でCDデビュー。10万人を前にプレイを披露したLOVE PARADE MEXICO 2003、DRESS CAMPのショー音楽演出、Madonna+Steven Klein@LOUIS VUITTON roppongi Hills Store、香港HI-TEC、パリのBatofar、IBIZA島のamnesia、OVA、Natural High、りんご音楽祭、加賀温泉郷フェス、渚音楽祭、2.5D、DOMMUNEなど国内外の多くのシーンに登場。2008年にはリゾートでの男女をテーマに、短編小説付CD「inner Resort HOMME/FEMME」(s2s/avex) 6枚リリース。アッパーなテクノからメロウなチルアウトまで様々な景色を繋ぎ続けている。2014年にミュージック・ブランド「OIRAN MUSIC」を設立。新世代のDJクリエイター「Sakiko Osawa」世界配信デビュー作、芸術家アイドルユニット「ナマコプリ」をプロデュース。iTunes エレクトロニックチャートにて2位をマーク。2014年4月9日には、6年ぶりにコンパイルを担当したCD「shibuya OIRAN warm up music Compiled by VENUS KAWAMURA YUKI」(ULTRA-VYBE)をリリースした。 公式サイト http://vky.jp/ ブログ http://numero.jp/yukikawamura/