BIG BLAZE WILDERS

Genre: Reggae

BIG BLAZE WILDERS JP-ONE (MC) DIAMOND NUTZ (Selector, Remixer, Producer, Engineer) DJ TY-KOH (DJ, Producer) 東京下町出身の"JP-ONE",川崎出身の"DIAMOND NUTZ", "DJ TY-KOH"の3人で、2001年に"BIG BLAZE WILDERS"を結成。 NEW YORKの現場、MIAMIのSOUNDに強い刺激を受けた為、他のSOUNDとは一味違ったREMIX STYLE (DANCEHALLとHIP HOPの融合) を得意とするSOUND。 関東での現場の支持率も高く、2005年には渋谷SIMOON (現AMRAX)にて行われた当時の東京の若手SOUND NO.1を決める "TOKYO JUGGLIN GP"で優勝。 2006年には、プロモーション用MIXCDが次々に海外で流通し、高い評価を得る。 同年、旧友の"GLADIATOR SOUND"と共にレギュラーダンス"UPTOWN FRIDAY" を開始。現在も東京には欠かせないBIG DANCEとして、毎回多くのファンを動員している。 2007年、数々のBIG DANCEを主催。また、この年に発売したMIXCDの"Welcome 2 Tokyo"が、ジャンルを問わず各方面から大きな支持を得る。 同時にDJ TY-KOHも本格的にソロ活動を開始し、HIP HOPシーンから高い支持を得る。 2008年、BIG BLAZE, DJ TY-KOH共に数々のBIGダンスに出演。またこの年に開催されたUKのBIG ARTIST "GAPPY RANKS"のRemixコンテストにてDIAMOND NUTZが優勝。 Remix Soundとして確たる地位を築く。 2009年に発売したMIXCD "THE WORLD IS YOURS"では、見事にJAPANESE REGGAE & HIP HOPを融合。シーンに大きな影響を与える。 また、年末にはBIG BLAZE 8周年を渋谷asiaにて開催。当時Beefだった"TRIGA FINGA"と"HIBIKILLA"のDeejayクラッシュの話題もあり、平日ながら600人以上を動員。 2010年にはDJ TY-KOHが"SIMON"と共に制作した"TEQUILA,GIN OR HENNY"がNY最大のRadio Station "HOT97"でPlayされ、国内、海外問わず多くのアーティスト、メディアからオファーが殺到する。 またこの年には"SEEDA"のワンマンLIVEのDJを担当。今や日本のHIPHOPを代表するDJとして着実にその地位を確立。 2011年には、"DADDY DARAGON"と共に、"MAD KUSH RIDDIM"を制作。 多くのREGGAE、HIP HOPアーティストが参加した事により、全国のClubでPlayされるのはもちろん、海外のサイトなどでも取り上げられ、海外RADIOなどでもPlayされる。 ダウンロード数は累計1万、Youtubeでは累計10万ヒットを記録。下半期にはBIG BLAZE 10周年を掲げ、初となる全国ツアーを決行。 2012年、DJ TY-KOH、BIG BLAZE共に制作を中心に多くの楽曲を世にリリース。 NUTZは級友SQUEEZEと共にレーベル兼、プロデューサー "StarBwoyWorks" を本格的に始動。 2015年には”Master OG Riddim”のヒットにより、StarBwoyWorksの名が一気に全国へ知れ渡る。 2016年現在もBIG BLAZE、DJ TY-KOH共に、勢いは止まる事なく関東圏を中心に全国幅広く活動中。 【Official HP】 http://wwww.bigblazewilders.com 【Twitter】 http://www.twitter.com/BIGBLAZEWILDERS http://www.twitter.com/JP_ONE http://www.twitter.com/DIAMONDNUTZ http://www.twitter.com/DJTYKOH