LHA (Leehahn & Adikkal)

Genre: Jazz / Hip Hop

シドニーを拠点に活動するヒップホップデュオ"LHA"。シドニーで生まれ育ち、ファンク/ロック/ヒップホップとマルチにこなすバンド、 The suitable fewと数々のライブをこなし、フリースタイルのスキルを培ってきたMCアディカルと(オーストラリアのビッグネーム、 The Herd and Downsydeとも共演した経歴をもつ)、18歳の時に韓国からオーストラリアへと移り住み、韓国ヒップホップシーンの雄、 J .Daizのプロデューサーとしてメイメキと頭角を現してきたトラックメイカーのリー・ハーンの2人が作り出す、 ソウル、ファンク、ヒップホップなど、多種多様なサウンドを織り交ぜた繊細でソウルフルなサウンドは、瞬くまにリスナーを魅了。 2009年リリースのデビューEP「It's Time」は、オーストラリアのローカルなシーンだけにとどまらず、世界中のファン、 そして評論家たちから賞賛を受け、同EP収録の「That's Just Life」は、Launch Your Bandという大会でTOP5まで残り、 International Song Writing Competitionにおいても20位以内に入るという大躍進をみせた。そして2013年9月、 韓国の映像クリエイターチーム「Parpunk Studio」制作の「Keep It Moving」のMusic Videoが大きな話題を集める中、 待望の日本デビュー・アルバム「Soul Selection」がリリースされる。 本作リリース直後には、初となつ日本公演も決定している彼らから、2013年は目が離せそうにない。