HOLIDAYS OF SEVENTEEN

Genre: Rock, Live

三浦 太郎(Vo&Gt)、碇 洋平(Ba&Cho)、伊藤健二 (Dr&Cho)、山下 蓬(Key&Cho) 福岡市にて大学のサークル仲間により結成。パワーポップ?パンク/エモ、ハードロックまで、様々なジャンルからの影響を消化し、2008年9月、クリス・ショウ(Weezer,Motion City SoundTrack.etc)をプロデュースに迎えた1stアルバム「YEAH」(サウンドスキャンJ-ROCKチャート初登場24位を記録!)でアルバム・デビューを飾った彼らは、メンバーが敬愛するWeezerとの共演や、九州最大のロックフェス「F-X」への出演、avengers in sci-fi、The Bawdies、BEAT CRUSADERS、BIGMAMA、the HIATUS等、数多くの人気バンドのツアー・サポートを通じ、全国区の知名度を獲得。2011年3月には2ndアルバム「Let There Be Pop」をリリースし、見事なまでにパワーポップという殻を破ってみせた。そして2012年10月、マスタリング完了翌日に、邦楽バンドとしては超異例のmp3全曲無料配信をスタートさせ、話題をさらった3rdアルバム「HO17」のパッケージ盤が遂にリリースされる。