KEN THE 390

Genre: HIP HOP / RAP

Group: DREAM BOY

新世代ラッパーの最先端を走り、圧倒的なスキルとスタイリッシュなルックスからフリ?スタイルの貴公子とも称されるKEN THE 390。硬軟どちらのスタイルも、誰もが認めるラップの技術で乗りこなす。? 99年から活動を開始し、年間100本を超えるクラブでのライブと、フリースタイルバトルでの数々の輝かしい戦歴により、その名は全国区へ。?同時に作品ではスムースな語り口のラップが反響を呼び、インディーズにてソロアルバムを3枚次々にリリース。 ?2008年からは、レーベルをavex?rhymezoneへと移し、ミニアルバム「FANTASTIC WORLD」発表。2010年には、清水翔太、青山テルマ、童子-T、COMA-CHI、AFRA,TARO SOULなど多彩なゲストを迎えたメジャー1stアルバム「NEW ORDER」を発売。?その後も全国クラブツアー、渋谷クアトロでの自身主催イベントの開催、TOKAI SUMMITや横浜アリーナで行なわれたBEAT CONNECTIONなど一万人規模のイベントで、オーディエンスを確実にロックするライブパフォーマンスとフリースタイルが話題を呼び、その活躍の場を着実に広げてきた。? そしてその勢いを止める事無く、2011年には、SKY-HI?a.k.a日高光啓(AAA),RAUDEF,SHUN,KOPERUなど次世代の若手ラッパーをfeatして話題となった「What’s Generation」などを含む、メジャー2ndアルバム「ONE」を発表。リリースツアーを兼ねた自身主催のイベント「超ライブへの道?東名阪TOUR?」は全ての会場で前売り券がSOUD OUTとなり、事前から大きな話題を集め、大盛況のうちに幕を閉じた。 ?さらに、ラッパーとしての活動はもちろん、主催ライブ「超・ライブへの道」は企画からコーディネートまで自ら行い、avex主催のUSTREAM番組「U-Strip」のパーソナリティーや、Facebookにて自身主催のラッパーオーディション企画「What’s Generation」をスタート、そして、2012年は主宰レーベル「DREAM BOY」を立ち上げ、1月に2枚組コラボレーションベストアルバム、3月にはNEW ALIBUMなど積極的なリリースを予定し、マルチな才能を発揮している。? KEN?THE?390の活動は、もはやラッパーの枠を超え、新たなHIPHOPシーンの可能性を求め、ネクストステージへ進み出している。 OFFICIAL WEB SITE:http://www.kenthe390.com/ OFFICIAL BLOG:http://ameblo.jp/kenthe390/ OFFICIAL TWITTER:http://twitter.com/#!/KENTHE390