カワムラユキ presents『Up & Coming 2017→2018』

DATE: Thursday 12月21日,2017年

TIME: 17:30 ~ LATE OPEN17:30/START18:00

PRICE: 前売2,500円/当日3,000円(D別)

GENRE: Live

ARTISTS: VENUS KAWAMURA YUKI, Yun*chi, ナマコプリ, あさちる.

■チケット

e+:購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002243789P0030001

※入場順:①イープラス→②各アーティスト予約→③当日


■出演:
Yun*chi
YANAKIKU
ナマコプリ
ぐーちょきぱー
小南千明
あさちる
華恵
minami(cossami)
タイチマスター
カワムラユキ

VENUS KAWAMURA YUKI

Group: OIRAN MUSIC

Country: 東京

Genre: Balearic

DJ&プロデューサー。バレアリック・スタイルDJとしての感覚を活かし、2010年に渋谷道玄坂にウォームアップバー「しぶや花魁 shibuya OIRAN」をオープン。世界各国より多くのゲストが訪れるスポットとして話題となる。同時にカワムラユキとして作詞家&作家としても活動。日本語詞を担当したLONDON ELEKTRICTY ft. AMWE「ロンドンは夜8時」は、WASABEAT AWARD「BEST DOMESTIC TRACK」を受賞する。 2011年7月には歌詞アクセスチャート1位を獲得。新世代のクラブ・アンセムとしてスマッシュヒット後、ゲーム「DANCE DANCE REVOLUTION 2013」に起用された。2011年よりダンスミュージック専門インターネットラジオ局 block.fm「shibuya OIRAN warm up Radio」(毎週金曜20時)Kiss FM KOBE「港神戸は午前4時」(毎週土曜28時)のナビゲーターを務める。著書に「アスファルトの帰り道」(Sony Magazines)など。90年代に「SOUND COLLECTION」のプロデューサーとして活動後、2001年に「灼熱」でCDデビュー。10万人を前にプレイを披露したLOVE PARADE MEXICO 2003、DRESS CAMPのショー音楽演出、Madonna+Steven Klein@LOUIS VUITTON roppongi Hills Store、香港HI-TEC、パリのBatofar、IBIZA島のamnesia、OVA、Natural High、りんご音楽祭、加賀温泉郷フェス、渚音楽祭、2.5D、DOMMUNEなど国内外の多くのシーンに登場。2008年にはリゾートでの男女をテーマに、短編小説付CD「inner Resort HOMME/FEMME」(s2s/avex) 6枚リリース。アッパーなテクノからメロウなチルアウトまで様々な景色を繋ぎ続けている。2014年にミュージック・ブランド「OIRAN MUSIC」を設立。新世代のDJクリエイター「Sakiko Osawa」世界配信デビュー作、芸術家アイドルユニット「ナマコプリ」をプロデュース。iTunes エレクトロニックチャートにて2位をマーク。2014年4月9日には、6年ぶりにコンパイルを担当したCD「shibuya OIRAN warm up music Compiled by VENUS KAWAMURA YUKI」(ULTRA-VYBE)をリリースした。 公式サイト http://vky.jp/ ブログ http://numero.jp/yukikawamura/

Yun*chi

Group:

Country: JAPAN

Genre: Pop

誕生日/5月29日 星座/双子座 血液型/AB型 身長/150㎝ ポップスとアニソンからクリエイティヴ・シーンまでを繋ぐ、注目の新世代ポップ・アイコン。 幼少期より音楽好きな両親の影響でヴォーカリストに憧れて育ち、デビュー前から様々なアーティスト作品やコンピレーション・アルバムに参加するようになる。 2012年11月のメジャーデビュー発表時には、Yahoo!急上昇アクセスランキング2位(9/14)をマーク、デビューミニアルバム「Yun*chi」が「ミュージック・ジャケット大賞2013」にて「大賞」を受賞。 「KOKESHI GIRL」と呼ばれるオリエンタルなルックスを活かし、JulieWataiの作品集「はーどうぇあ・がーるず」に被写体として参加、「VANQUISH VENUS」「ちんかめ」「Zippo girl」「グラフィックガール」などモデルとしての活動も行っている。 2013年、2014年とロンドンで開催された「HYPER JAPAN」に2年連続で登場。 その後もコケティッシュな歌声に磨きをかけ、アメリカ・テキサス州オースティンにて開催された世界最大のビジネスとコンテンツの祭典「SXSW2016」への出演を始め、ミャンマー、ジャカルタ、NY、マレーシアなど、世界のステージを魅了。 TVアニメ「ログ・ホライズン」エンディング・テーマ「Your song*」「Wonderful Wonder World*」と第1・2シリーズと担当し、2シリーズではサフィールの少女役で声優としても出演。 2015年7月15日にTVアニメ「うーさーのその日暮らし 夢幻編」主題歌「Lucky Girl*」、続けて同年9月9日には2nd full album「Pixie dust*」をリリース。 アーティスト名についている記号「Asterisk」は、妖精が空を飛んだ時の軌跡「pixie dust」から由来しており、キラキラと輝いていけるようにという目印で「小さな星」という意味を持つ。 http://yunchi.asobisystem.com/ http://ameblo.jp/yunchi-chinchikurin http://yunchi.asobisystem.com/instagram

ナマコプリ

Group: OIRAN MUSIC

Country: 日本

Genre: 芸術家アイドルユニット

世知辛い世の中で「愛と癒し」をテーマに活動中のナマコラブと、マコ・プリンシパルによる芸術家アイドルユニット。 2011年の結成後は個別のアート活動と並行して、逗子メディアアートフェスティバル、yamashiroアートマーケット、シブカル祭、会田誠天才でごめんなさい(森美術館)、代々木カリー(代々木VILLAGE)、新宿眼科画廊での展示やCM動画の制作など、多方面にて活動中。 展覧会のオープニング・パーティなどで「お遊戯会」と題したライブ・ペインティング、活弁、歌をミックスした独自のステージを披露する機会が主な活動の場だったが、最近は音楽シーンにも活動の幅を広げ、2014年5月に初のオリジナル音源「ナマコプリのトラップ」(OIRAN MUSIC)で配信デビュー。その後はDOMMUNE、block.fm、2.5D、りんご音楽祭、加賀温泉郷フェス2014(feat. HELクライム)など多くのフェスやネットメディアに出演。TREKKIE TRAXやAttack The Musicなど、国内外の人気ネットレーベルクルーがリミックスを提供した最新作「あったらいいな JAPAN」に続き、チルウェイブな最新曲「やっぱりタイランド」をリリース。 OIRAN MUSIC所属。

あさちる

Group:

Country: JAPAN / TOKYO / KYOTO

Genre: Technopop

京都府先斗町出身。 老舗おばんざい屋の娘。 奇抜で独特なジャパニーズ kawaii ファッションと、のどちんこが2つある特殊な声質で繰り広げる "はんなり京都弁トーク" を武器に、歌・MC・モデル等さまざまな活動で、人と世の中を明るくするカラフルなキャラクターアイコン。 2015年から原宿にあるKAWAII MONSTER CAFEのビジュアルアイコン "MONSTER GIRL" の「CRAZYあさちる」としても活動し、毎週水曜はソロダンスショーも担当中。

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@