DE BESO presents KISS MY BELLY 4

DATE: Wednesday 12月6日,2017年

TIME: 18:30 ~ LATE OPEN18:30/START19:00

PRICE: 前売¥2800 + Drink 当日 ¥3300 + Drink

GENRE: Live

ARTISTS: DE BESO, FOUR GET ME A NOTS.

■チケットNOW ON SALE!

◎ プレイガイド:e+
購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002242808P

DE BESO 企画「KISS MY BELLY」4回目です! スペシャルゲストは男女混合メロディックパンクトリオ「FOUR GET ME A NOTS」! SpecialThanksツアーで繋がった素晴らしいバンドです!
▼FOUR GET ME A NOTS https://youtu.be/hB0-qopJyz4
そしてFAT PROPのRindaさんサウンドプロデュースによる新男女ユニット「IIVU(イーヴ)」!New Jack Swingやブルーノマーズのサウンドを日本語でやっているような、新さと懐かしさが共存する、衝撃的なバンドです!
▼IIVU https://youtu.be/jmebnYo5XgQ
オープニングアクトには、REI一押しの若手スカバンド「ABNORMAL GALA」!スカのリズムだけじゃなく、歌メロを大事にしてる所がワクワクします。
▼ABNORMAL GALA https://youtu.be/wIbyGX-rnIY

DE BESO

Group:

Country:

Genre: FUNK SKA

◩DE BESO. Tokyo-based international 4-piece band that mixes infectious melodies with funky modern ska beats. DE BESO (デ・ベッソ) 2016年の夏に東京にて結成。 男女混合フォーピースバンド。 タイトなリズム隊は女性2人が担当。 リズムを縫うように奏でられるメロディアスな裏打ちギター。 エッジの効いたシンプルなメロディーとリズミックなラップが混在した歌が駆け抜ける。 男女混合ならではのコーラスワークで多幸感あふれる新しいジャンルを開拓する ファンクスカバンド。 母国語を2つもつREIならではの英語と日本語を巧みに操るMCが言葉の壁を越えて会場を魅了する。 http://debeso.bandzoogle.com/news

FOUR GET ME A NOTS

Group:

Country: 千葉

Genre: POP / PUNK / ROCK

オフィシャルHP http://www.fourgetmeanots.net/index.html 2001年前身バンド「ファイナル御飯」結成。地元千葉LOOKを拠点に活動を始め、2004年に高橋智恵(Gt&Vo)が加入。2005年千葉 LOOKにて自主企画「Chase after RAINBOWS Vol.1」開催。この日を境にバンド名を「FOUR GET ME A NOTS」に改名。2006年にGtが脱退し今の3ピースの形態になる。同年9月、VA“@united vol.2”に参加。その発売記念イベント「@UNITED Vol.2」渋谷CLUB QUATTRO(w/BETTER LUCK NEXT TIME(USA), THESWELLERS(USA), FASTLANE(UK)等)に出演。 2007年、数々の国内外のバンドとの共演を経た後、地元の盟友「fam」と、split album「FOCUS」を自主リリース。両者とも無名ながら、わずか半年で1500枚を売る。リリースツアーは全国18ヶ所を廻り、初日の下北沢ERA はBEEFとOVER ARM THROWをゲストとして迎えSOLD OUT。ツアーファイナルの千葉LOOKはfamとの2マンライブを決行。こちらもSOLD OUT。女性を擁する凡百のバンドとは一線を画す圧倒的なライブパフォーマンスと、石坪(Vo.Ba.)と高橋(Gt.Vo.)の男女の絶妙な声の絡み合い、それを勢いづける阿部(Dr.Vo.)のコーラスワークが特徴。 メンバー Vocals & Bass 石坪泰知 Vocals & Guitar 高橋智恵 Drums & Vocals 阿部貴之 2004年 結成。 2007年 地元の盟友famと、SPLIT ALBUM「FOCUS」を自主リリース。 2008年3月 1st MINI ALBUM「FORESIGHT」を773Four RECORDSからリリース。 同年12月 1st FULL ALBUM「DOWN TO EARTH」をリリース。約60カ所にも及ぶリリースツアーを敢行。 2009年7月 地元千葉LOOKにて、3日間連続企画「Chase after rainbows -Unreal 3days-」を開催。型にはまらない活動を続けて行く。 2010年5月 2nd MINI ALBUM「TRIAD」をリリース。M-2"Beginning"のMUSIC VIDEOがSPACE SHOWER TVでパワープレイを獲得。 2011年7月 1st SINGLE「HEROINE」、9月に2nd FULL ALBUM「SILVER LINING」をリリース 。M-2"Pike your shield "のMUSIC VIDEOでSPACE SHOWER TVのパワープレイを再度獲得。 2012年4月 3rd MINI ALBUM"ELIXIR"を発売し、9月には台湾最大のロックフェス「2012 ROCK IN TAICHUNG FESTIVAL」に出演を果たす。 2013年3月 3rd FULL ALBUM「BLINKS」をリリース。 2014年1月 4th FULL ALBUM「AUTHENTIC」を、ASPARAGUS渡邊忍(Vo.Gt.)をプロデューサーに迎えリリース。同年、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014、SUMMER SONIC 2014などの大型野外フェスに出演。バンド結成10周年ツアーを敢行。 2015年3月 バンド初となるBEST ALBUM「FOLLOW THE TRACKS ‐The Best of 10years‐」をリリース予定。 さらに、MXPXのJAPAN TOURサポートや、NO USE FOR A NAMEのJAPAN TOURサポート、Gt.高橋がギタリストとして参加している、SNUFF のヴォーカル、ダンカン・レッドモンズのソロプロジェクト「DUNCAN’S DIVAS」との共演などで、活動の幅を広げている。

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@