GOODWEATHER presents. CRZKNY 3rd Album MERIDIAN release Party

DATE: Tuesday 5月2日,2017年

TIME: 23:30 ~ 05:00

PRICE: ADV: 3000YEN DOOR: 3500YEN

GENRE: Bass / Juke / HipHop

ARTISTS: CRZKNY, 仙人掌, Campanella, OMSB, Have a Nice Day!, HARUKA, DJ YAZI, v.o.c..

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

これは、「ここから先」の未来の音楽。私たちの心を果てしなくかき乱す。
曽我部恵一(サニーデイ・サービス)

これは....死ねる。
JUKE/FTW変調レートの限界を突き破って進化した、核芯的な訴求力は、既に音楽というより音核。
∈Y∋(BOREDOMS)

コ死ン死ピ死ュ死ー死タ死ー死ミ死ュ死ー死ジ死ッ死ク
掟ポルシェ

このアルバムを持参して値段の高いスタジオへ行って爆音で鳴らしてみて欲しい。
由緒正しいいいいスタジオのシステムはほぼ破壊する筈です。
The Anticipation Illicit Tsuboi


仙人掌、Anchorsong、髙野政所、KILLER-BONG、食品まつり。。。その他
ジャンルを超え剥き出しの感情豊かなコメント数30を超える
超話題”問題”作、MERIDIANのリリースとGOODWEATHERのレーベルローンチを記念して
VOID acousticsをメインにeastaudio sound systemによるサウンドデザインと
GOODWEATHERによる最高のゲストを迎えたリリースパーティー開催決定!
超話題を超える、最高の自由をもとめ、殻を突き破り、そして全てが燃え
グラウンドゼロになるパーティーはないだろう
CRZKNYの世界感を全て披露する、奇跡の夜!

”踊るか、叩き割るか、燃やせ”


★ADV TICKET★
http://www.goodweather.org/blank-1/goodweather-presents-crzkny-3rd-album-meridian-release-party

----------

Sound Design by eastaudio Sound System / TSSL / VOID acoustics

CRZKNY

Campanella (MdM)

仙人掌(MONJU / DOWN NORTH CAMP)

OMSB (SIMILAB)

Have a Nice Day!

Twinpeaks (HARUKA / DJ YAZI)

V.O.C.

CRZKNY

Group: GOODWEATHER / HIROSHIMA SHITLIFE

Country: 日本

Genre: JUKE / FOOTWORK / rvst house

日本ジューク・フットワークシーンの代表的トラックメイカーの一人。ハイペースな楽曲制作、過 剰低音且つアグレッシブな LIVE 、そしてシカゴ JUKE レジェンド TRAXMAN からサニーデイ・サー ビスまでをリミックスしていくその振り幅で多くのファンを魅了。現時点までのリリース総数は 、 160 タイトル、 600 曲以上を発表。国内盤 CD アルバム『 ABSOLUTE SHITLIFE 』 (2013) 『 DIRTYING 』 (2014) を DUBLIMINAL BOUNCE よりリリース。そして三年振りとなる 2017 年に 、 三枚目、三枚組の超大作『 MERIDIAN 』を GOODWEATHER より全国販売。アルバムには、曽我部 恵一、 BOREDOMS の∈ Y ∋ 、 illicit tsuboi 、掟ポルシェ、仙人掌、 KILLER-BONG 、 Anchorsong 等々、ジャンルを超えた錚々たるアーティストからのコメントが寄せられた。またリリースを記念 した DOMMUNE ぶち抜き五時間放送では異例の 5 万 5 千ビューワー獲得、宇川直宏より ” 新たなカ ルトヒーローの誕生(本物のキ ● ガイを久々に見た、とも) ” を宣言される。 2012年より『 Atomic Bomb Compilation 』シリーズを Gnyonpix と企画、多くの国内外アー ティストが参加。今までに The Japan Times 、 Red Bull Music Academy 、 Pitch Fork などで特集 、 インタビュー等が掲載されている。 D.J.Fulltono とのプロジェクト『 THEATER1 』として、 2015 年から 2016 年まで12ヶ月連続で 、 160BPM 、ジューク・フットワークを解体、再構築し、最先端のミニマルテクノ作品を作りあげデ ジタル配信した。また 2016 年 10 月にはアルバム『 fin 』をフィジカルにてワールドワイドリリー ス。 オフィシャル HP http://www.crzkny.org/meridian ツイッター http://twitter.com/CRZKNY_JP Bandcamp http://crzkny.bandcamp.com/ http://rvsthousecrzkny.bandcamp.com/

仙人掌

Group: MONJU/DOWN NORTH CAMP

Country:

Genre: HIPHOP

MONJUのメンバー。東京最高峰のMC。吐き出すバースの危険さは数々の楽曲で証明済み。今までにストリートアルバム、メンバーズオンリーアルバム、オフィシャルファーストアルバムをリリース。2018年には「WORD FROM…」EPとセカンドアルバム「BOY MEETS WORLD」をリリース。「BOY MEETS WORLD」は日本が世界に誇るビートメーカー達とともにリミックスアルバムとしてもリリース。2019年にはMONJUのニューシングルのリリース。2020年は1982Sとして初の音源のリリース。HIP HOPディクショナリーを引けば仙人掌の名前はすぐに目に入ってくるだろう。 [YouTubeで音楽を聴く] https://youtu.be/iTLbw1gAmGU [オフィシャルサイト] https://www.dogearrecordsxxxxxxxx.com/

Campanella

Group: RCSLUM REC./MdM

Country: TOKAI/JAPAN

Genre: JAPANESE HIPHOP

Rapper(MdM)。1987年愛知県生まれ。 音楽と言葉を変幻自在に操るRapper。2011年、RCSLUM RECORDINGSのV.A.『the method』 に参加。その後、C.O.S.A.とのユニットであるコサパネルラ名義の作品、 フリーミックステープ、CAMPANELLA&TOSHI MAMUSHI名義の作品などを立て続けにリリース。2014年、ファースト・アルバム『vivid』をリリースし脚光を浴びる。2016年、セカンド・アルバム『PEASTA』をリリース。2017年、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)とのコラボレーション楽曲『PELNOD』をシングルカット。2019年、坂本龍一の楽曲"ZURE"をサンプリングした楽曲『Douglas fir』をリリース。現在、数多くのアーティストの楽曲に客演として参加、全国各地でライブを活発に行っている。 [Youtubeで音楽を聴く] https://www.youtube.com/watch?v=tBlzP2MT2Sk [Twitter] https://twitter.com/campanellapsy

OMSB

Group: SIMI LAB

Country:

Genre: Hip Hoop

Mr. "All Bad" Jordan a.k.a. OMSB SIMI LABでMC/Producer/無職/特攻隊長(ブッコミ)として活動。 2012年10月26日、ソロアーティストとしてのファーストアルバム「Mr. "All Bad" Jordan」を発表。 2014年3月には、自身も所属するグループSIMI LABとしてのセカンドアルバム「Page 2 : Mind Over Matter」をリリース。 兼ねてからフリーダウンロード企画でBeat Tapeを多数発表し、2014年11月にはBLACKSMOKER RECORDSよりインストビート作品集「OMBS」も発表。 その他、KOHH, ZORN, Campanella, PRIMAL等、様々なアーティストへの楽曲提供・客演参加もしている。 2015年5月、ソロとしてのセカンドアルバム「Think Good」をリリースした。

Have a Nice Day!

Group:

Country:

Genre: HIP HOP

東京のディスコ~ロックバンド。 2011年頃からリーダーである浅見北斗を中心にメンバーチェンジを繰り返しながら活動。 80年代アメリカンハードコアのDIYな精神、ハウスミュージックの享楽性を再現するべくオルタナパーティー”SCUM PARK”を主宰。 2012年「BLACK EMMANUELLE EP」、2013年「Welcome 2 SCUM PARK」をオモチレコードからリリース。 2015年、おやすみホログラムとのシングル「エメラルド」、Limited Express( has gone? )とのスプリット「Heaven Discharge Hells Delight」をリリース。 同年11月18日に恵比寿LIQUID ROOMで行った、クラウドファウンディングを使って販売した3rdアルバム「Dystopia Romance」のリリースパーティーが大きな話題を呼ぶ。 2016年、world’s end girlfriendが主宰するVirginBabylonRecordsよりベスト盤「Anthem for Living Dead Floor」、「Dystopia Romance 2.0」、フリー DL音源「Anthem for Living Dead Floor 2」をリリースし、5月25日には渋谷O-WESTのワンマンライブを成功させた。

HARUKA

Group: FUTURE TERROR / TWIN PEAKS

Country: JP

Genre: Techno House Electronic

近年、Harukaは日本の次世代におけるテクノDJの中心的存在として活動を続けている。26歳で東京へ活動の拠点を移して以来、DJ Nobu主催のパーティ、かの「Future Terror」のレジデントDJおよび共同オーガナイザーとして、DJスキルに磨きをかけてきた。彼はUnitやContact Tokyo、Dommuneなど東京のメジャーなクラブをはじめ、日本中でプレイを続けている。また、フジロックやRuralなどのフェスでのプレイも経験。Harukaは、緻密に構成されたオープニングセットからピークタイムのパワフルで躍動感のあるテクノセット、またアフターアワーズや、よりエクスペリメンタルなセットへの探求を続ける多才さで、幅広いパーティで活躍するDJだ。このような彼特有の持ち味は、Juno Plusへ提供したDJミックスやClubberiaのポッドキャストシリーズにも表れている。コンスタントなDJ活動に加え、DJ Yaziとのユニット「Twinpeaks」では、即興的なライブアクトを実践している。2016年のFuture Terrorニューイヤーパーティで披露した長時間のクロージングセットは、彼の音楽的な方向性を象徴するとりわけ重要なセットであり、現在のプレイにも繋がるものである。

In recent years Haruka has established himself at the forefront of Japan’s next generation of techno DJs. Since moving to Tokyo at the age of 26, he has honed his skills as a DJ through becoming a resident DJ and co-organizer of DJ Nobu’s infamous Future Terror parties. He has played throughout Japan, including appearances at most of the major clubs in Tokyo – such as Unit, Contact, Dommune – as well as at the Fuji Rock and Rural festivals. Haruka has distinguished himself through his versatility as a DJ, with the ability to play carefully crafted opening sets, driving and powerful techno in peaktime slots, as well as afterhours sessions or more experimental explorations. These skills have also been displayed on mixes for the Juno Plus and Clubberia podcast series. In addition to his DJing, Haruka is half of Twin Peaks, an improvisational live act he does with DJ Yazi. Haruka commenced 2016 by playing an extended closing set at Future Terror's New Year's Eve party, an important moment in defining his musical trajectory for the year to come.

DJ YAZI

Group: BLACK SMOKER | TWIN PEAKS

Country:

Genre: テクノ

高純度のディープ・トリップ・ミュージックを垂れ流し続ける脅威の黒煙集団・THINK TANKのオリジナルメンバー/DJであり、BLACK SMOKER RECORDS主催”EL NINO”のレジデントDJ。90年代半ばから活動をスタート。ヒップホップのメンタリティー、テクノの恍惚感、ハウスの多幸感と、ダブやジャズの凶暴性などなどをうっかり掛け合わせながらも、しっかり自在に操るオールラウンダーDJであり、 そのプレイ時におけるグルーヴィーなミックス、的確な二枚使いやハメ技のスクラッチまで、そのダイナミックかつブレの無い一貫したスタイルと徹底した安定感、そしてフロアを独自のカラーに染め上げるその手腕に同業者からも熱い厚い信頼を受ける男である。レギュラーパーティーを軸にしながら貫いている徹底した現場重視のスタンスは、関東近辺の名スポットから日本各地にまでその活動の幅を広げており、様々な深夜を人一倍の薄明かりの中で美しく彩り、そして確実に揺らしている。 www.blacksmoker.net info@blacksmoker.net

v.o.c.

Group: vibes only crew

Country: 日本

Genre: JUKE / FOOTWORK /

No.1 famous footwork dance crew in JAPAN. We are vibes only crew!!!

Flyer Takeout

CELLPHONE : Take THIS FLYER with you! Simply scan in the QR code on your mobile phone or supply your email and get it sent to you!

@